滋賀県で高次脳機能障害のご相談が出来る機関|高次脳機能障害.net
ダウンロード先 → クリック

滋賀県の高次脳機能障害に関する機関

  • 文字サイズ小
  • 文字サイズ中
  • 文字サイズ大
トップページ > 全国 > 滋賀県

滋賀県の高次脳機能障害の基幹施設・高次脳機能障害普及事業支援拠点機関

滋賀県で高次脳機能障害のご相談が出来る機関

滋賀県の高次脳機能障害普及事業支援拠点機関

滋賀県高次脳機能障害支援センター

〒525-0072 滋賀県草津市笠山8-5-130 「滋賀県立むれやま荘内」

077-561-3486 受付時間:9:00~17:00 月曜日~金曜日 (土日・祝日・年末年始12月29日~1月3日は除く)

■リハビリ
(理学療法)
運動療法を主体に、身体機能の改善、動作能力の改善を行っている

(作業療法)
革細工・籐細工などの作業を通して主として上肢機能の改善を行ったり、
認知・記憶の機能改善 にも取り組んでいる

(言語療法)
構音障害や発声指導その他、失語症者には自由会話訓練等を行い、
利用者 のコミュニケーション能力の向上を図る援助を行っている

水中運動訓練・歩行グループ訓練・車椅子グループ訓練・市街地訓練

■就労支援
パソコン室 
就労・復職を目指し、文字入力練習からワード、エクセル、パワーポイント、アクセス、
ホームページ作成、印刷物作成等の操作習得のための訓練を行っています。
希望者には資格取得の訓練も行っています。

縫製室
手芸(組紐・編み物・織物・ミシン縫い・ボンボンマスコット・刺繍等)に取り組み、
自分の作りたいものをそれぞれ製作方法・個人の速さで作っています。
皆さんは、作品を作り上げることで自信を持たれ、生き生きとされています。

軽作業室 
事業所の委託をうけて、より実践的な作業を目指し、一般就職・授産施設・作業所就労にむけて日々、
訓練に 励んでいます。外注ということで緊張感を持ち、完璧な仕上がりを目標に、
メンバー一同就労に向けて楽しく厳しく力を合わせて頑張っています。

グループワーク
数人でグループを組み、色々なテーマについて学習・実践します。障害について考えたり、
地域・社会生活にどのように参加すれば良いか等、入所中や退所後の生活を想定し様々な活動をします。

クラフト室・学習室・屋外作業・ふれあい活動・スポーツレクリエーション

■その他
ケア・アドバイス
県立 障害者総合診療所併設

施設紹介ここまで